レディース秋物の今年の狙い目は?

 

レディース秋物の新作で買うべきもの、今年の狙い目は?

レディースファッションの秋物の新作で、デザインが新しかったり、色が今年っぽかったりするやつは、先行セールで、すぐ売り切れになっちゃうので、早めに確保しておく方がいいですよね。

 

着まわし力も高く、夏服から秋服へ自然に移行できて、今年狙い目の秋物をピックアップしてみました!

 

レディース秋物カットソー・ニットの狙い目

 

秋物のカットソーは、まだ暑い時期から着用できて、組み合わせも自由にできます。どんなボトムスともコーディネートが簡単にできます。気温が涼しくなりはじめたら、ニットの出番です。ベストや袖丈が短いものを早めに揃えて、上手に季節を先取りします。

 

フレアスリーブのボリュームカットソートップス

袖にフリルやタックが入ったデザインのTシャツで、そで部分に視線が集まるので、着痩せして見えるトップスです。ボルドーやカーキ、ベージュなどの秋カラーを中心にして、ヘビロテで着こなせる便利なアイテムです。カットソーは、自宅で洗濯もできてお手入れも簡単です。

 

ハイネック風のハーフネックTシャツ

高すぎず低すぎない襟の立ち上がりが、絶妙なモックネックのTシャツです。コーデに取り入れると、秋トレンドを先取りしたオシャレなスタイルになります。タートルネックほど高くはない程よいエリのデザインで、無地やボーダーなどの柄物があり、パンツにもスカートにも相性がいいトップスです。

 

ポケット付きVネックのベーシックシャツ

ベーシックなTシャツで、胸にポケットが付いているVネックシャツが、今季のトレンドです。特に秋カラーのカーキ、ボルドー、ブラウン、ベージュは人気カラーになっています。カーキのTシャツを、ブラウンカラーのボトムにインして、トーン&トーンで合わせると今年っぽい着こなしになります。

 

7分丈のマルチボーダーリブニット

縦うねのあるリブニットは、程よいフィット感で身体のラインを細く見せます。今年はマスタードイエローが入った、レトロ配色のマルチボーダーが新鮮です。袖が7分丈のリブニットは、気温が高い時にも着用できる使える秋物ニットです。

 

ロング丈のキャミソール風ニットベスト

キャミソールに近いデザインのニットベストは、インに白Tを合わせてシンプルに着こなします。タンクトップとレイヤードしたり、1枚で着て、コーディガンやロング丈のカーディガンを羽織るスタイルも、モードな雰囲気になります。

 

レースアップデザインの5分袖ニット

リボンやひもを編み上げるデザインのレースアップが、人気継続中です。襟元や両脇にレースアップが付いた、スタイルアップをかなえるデザインニットです。5分袖は、温度調節がしやすく、夏のうちから秋ファッションを先取りできます。今年は幅広のリブニットを選ぶと、新鮮な表情になります。

 

プチプラブランドで探す今年の秋ファッションのトレンドアイテム

ユニクロ(UNIQLO)で高く見える秋服の狙い目

肩のラインが今年っぽいチェスターコート

肩のラインが今年っぽいチェスターコート

ユニクロの今年の秋ファッションの新作で、最も狙い目なのは、肩の落ち方のラインが今年っぽくて、素材の手触りにも「本物感」があるチェスターコート。

 

秋冬トレンドのオーバーサイズのシルエットながらも、実際に着てみると、意外に軽めで、肩掛けコーデなど、肩に引っ掛けるだけの着こなしにも向いています。


 

きれいめな秋コーデに使えるスカンツ

きれいめな秋コーデに使えるスカンツト

ガウチョパンツやワイドパンツの流行は、相変わらず続いてますが、メンズライクというよりも、ちょっとフェミニンなきれいめコーデをしたい時に使えるのが、ユニクロの新作スカンツです。

 

見た目は、ほぼスカートで、縫製でダーツが1本入っているのかな、っていう感じ。カジュアルなシャツやニットと合わせても、きちんと感のですボトムスです。


 

GU(ジーユー)の秋服の狙い目

ケーブル柄のセットアップ

ケーブル柄のセットアップ

GUの今年の秋ファッションの新作では、ケーブル柄(縄柄)のセットアップがおすすめです。ニットトップスと、ニットスカートのセット販売ながらも、値段は、驚きの1,990円。

 

セットアップとして着るのはもちろんのこと、上下別々に着ることも出来るので、着回し力も高いアイテムです。


 

20代後半〜30代にもおすすめの白ダッフルコート

20代後半〜30代にもおすすめの白ダッフルコート

ダッフルコートも、ネイビーやベージュだと、10代〜20代向けで、スクールガールっぽい感じですが、GUの今年の秋冬のダッフルコートには、ピュアホワイトっていう感じの色合いの「白いダッフルコート」もあるので、これなら、アラサー世代の大人女子にもおすすめです。


 

プチプラ通販の秋アウターの狙い目

ポケットにファーが付いてるノーカラーコート

ポケットにファーが付いてるノーカラーコート

ガーリーで可愛い感じのファッションが好きな人におすすめなのが、プチプラブランドのGRL(グレイル)から出ている「ポケットファー付きノーカラーコート」です。

 

左右のポケットに、ふわふわのファーが付いた今年っぽいデザイン。ワントーンでまとめたピンクとグレーのほか、反対色で目立つファーポケットを付けたブラックもあります。

 

秋冬のトレンド的には、シンプルから「盛り」へと動いて来てるので、今年の秋冬は、今までより、少し派手目のアイテムに挑戦してみるのもいいかもしれません。

 

ちょい甘な秋コーデを組むならViS(ビス)

ちょっと甘くて、女性らしい秋コーデを組むなら、ViS(ビス)の新作もチェック!今年の秋トレンドの袖がフレアになったニットトップスや、プリーツが入ってドレスっぽいシルエットのワンピースもあります。

キーワードで見るファッション秋の流行り物2017

2017年のトレンドカラーやトレンド素材に、注目のアイテムから、流行りの小物まで!

 

今年の秋ファッションで、トレンドを先取りしたい時に使えるアイテムをキーワードでまとめてみました。

 

海外の人気ブランドに登場した最旬の着こなし方や秋コーデのトレンドは、こちらのサイトが参考になります ⇒ 2017レディース秋ファッションの流行は?

 

ビビッドなレッド、ピンク、イエロー

ピンクのニットとショートブーツ

ベージュやブラウンだけじゃない!2017年の秋ファッションでは、深めの赤、ビビットなピンク、鮮やかな黄色がトレンドカラーに浮上!

 

メインの服だけじゃなく、靴やバッグの差し色で取り入れるのもおすすめです。


 

ベロアシューズ

ブーツやパンプスのデザインは、今年は「きれいめ」が主流。

 

さらに、リッチでレディないい女感をプラスできるベロア素材のシューズのバリエーションが増えています。

 

ボリューム袖トップス

ぶら袖の流行から、今年の秋服でも、ロングスリーブ化が止まりません。今年の秋は、腕がすっぽり隠れてしまうくらいの袖丈に進化しています。

 

カラーファー

GUのファーサンダル

カジュアルな秋コーデに取り入れやすいのはカラーファーアイテム。GUのサンダルを始め、プチプラブランドのカラフルなファーアイテムも増えています。


 

コルセット付きアイテム

コルセットベルトやサッシュベルトは、昨シーズンから流行ってますが、ついに、今年の秋冬ファッションでは、コルセット付きのワンピースや、カットソーのビッグTシャツが新登場!

 

キャップならくすみピンク

くすみピンクのコーデュロイキャップ

コーデュロイやサテンなど、秋素材のキャップなら、コーディネートの可愛いをプラスできる「くすみピンク」が狙い目です。


 

宇宙モチーフの小物

宇宙人ポートとロケットピアス

スターウォーズの新作映画の公開の影響もあってか、宇宙人やロケットなど、宇宙モチーフのポーチや携帯ケースなどが急増。


 

中には、星の模様が散りばめられたパンプスなどもあります。

 

グリッター小物と青みピンク

80年代風の光るブーツやラメ入りセーターなど、グリッターアイテムがアツい!バブル時代のキラキラコスメや、青みピンクのリップなども復活しています。

 

コーデュロイボトム

レトロファッションがトレンドに浮上している関係もあって、この秋、ボトムで注目の素材は、ピッチが広めなコーデュロイ。

 

懐かしい印象のコーデュロイのワイドパンツのほか、膝丈スカートでも、コーデュロイ素材のタイプが出ています。

 

タータンチェック&グレンチェック

グレンチェックのジャンパースカートとワイドパンツ

秋のチェック柄のトレンドは、ブリティッシュな雰囲気のタータンチェックとグレンチェック。

 

ジャケットやワンピースで取り入れるのが定番ですが、ひとひねり加えるなら、グレンチェックのジャンパースカートでレイヤードコーデにするのもおすすめです。


 

チャイニーズ風味のシノワズリ

チャイニーズ風味の「シノワズリ」をモチーフにしたブルゾンやスリッパサンダルが新登場。

 

シノワズリは、柄そのものが派手なので、ほかは、シンプルにまとめると、おしゃれな秋コーデになります。